初心者エンジニアガイドへようこそ

こんにちは。

フリーランスWEBエンジニアのRYOUです。

この初心者エンジニアガイドでは、ウェブ制作の仕事や副業に興味を持った方のために、ガイドとなるサイトを目指して作ったサイトです。

 このサイトを通して、より良い選択が出来るような役立つサイトになれれば嬉しいです。

 運営者プロフィール概要

 私は2021年07月現在、フリーランスWEBエンジニアになって約3年半のエンジニアです。

仕事は仲介サービスなどを利用せずに、基本的に直でお客さんから仕事をいただいています。(集客の仕方については別途お話しします。)

メインでWEB制作するときの言語はPHPです。

ホームページ制作やWEBアプリケーションの制作(顧客管理システム、決済系サービスなど)、企業向けのプログラミングのレクチャー業とWEB集客のお手伝いなどやっています。

30歳の時にワーキングホリデーに行き、そこでアメリカ人のフリーランスエンジニアと出会い、その人の元で秘書兼、WEB担当の様な仕事を任されていました。

それがWEB業界の就職を目指すきっかけになりました。

 

彼はその時はたまたまカナダに住んでいましたが、好きなときに好きな場所に住んで、必要な時に仕事をするといった、当時では前衛的な働き方をしていました。

 でもこのとき日本でもこういう働き方も出来そうだと感じ、帰国後は年齢というハンデもありながら、都内の本当に小さなWEB制作会社に未経験で入って、技術を身につけ的ました。

ちなみに入社したとは言え、最初はアルバイトで入ったので月給は13万程度で、生活するのがやっとなくらいでした。

そのため副業という事に熱量を注げたのだと思います。

そして、入社してその3年半後(このときには正社員でした)に独立する事になりました。

 

独立は本当のところ、しようと思っていたことではなく、会社との方針とのずれが積み重なった挙げ句の突発的な退職でした。

 とはいえ、冒頭でもお話ししたとおり、副業をしつつWEB制作の技術とは異なりますが、個人でマーケティングの勉強も同時進行で行っていたため、ある程度の集客の見込と自信があり独立することになりました。

 独立後は、正直思った様な集客が出来ず最初の半年は大変でしたが、それ以降は安定的に仕事をいただいている状況です。

 このサイトの構成

このサイトは大きく5つの構成で作られています。

  1. プログラミング技術の習得についての記事
  2. WEBエンジニアの仕事についての記事
  3. WEB(プログラミング)副業について記事
  4. 副業での仕事の見つけ方/集客についての記事
  5. 就職・転職についての記事

今知りたいと思っている情報をなるべくまとめて分かりやすくお伝え出来たらと思います。

このサイトで主張したいこと・ポリシー

このサイトのポリシーをはじめに伝えて、そのポリシーに基づいて話を展開していきます。

次の主張に合わないと思う人は、このサイトをみても時間の無駄だと思いますので、他のサイトをご覧下さい。

  1. 技術習得は効率重視
  2. 時間は有限であり大切な物
  3. 決断が遅いとその分チャンスを逃す

この3つが核となっています。

一つずつ説明していきます。

1.技術習得は効率重視・自己投資

私はWEB制作会社に未経験で入社するまで、お金がなかったためプログラミングを独学せざるを得ませんでした。

業界のことは図書館にいって調べ、新しい技術は本屋に行きましたがお金がなかったので、本当は良くないことですが、立ち読みで頭に入れて勉強していました。

これははっきり言って、暗中模索状態です。

当日はネットに今ほどWEBに関する情報も多くなかったので、英語のサイトで勉強したのを覚えています。

お金がない代わりに、就職活動中だったので時間はありました。

 

もし当時お金があったら間違いなくプログラミングスクールに通ったと思います。

独学は正直効率が悪いです。

自分に投資できるお金がある人は、プログラミングスクールに限らずなんでも有利だと思います。

別の話でも出てきますが、私自身はプログラミングスクールには通っていませんが、直接プロから数十万かけて技術習得しています。

それは、その道のプロに聞いた方が断然効率が良いからです。

 

そもそも何かに新しい事にチャレンジするのに、それなりのリスクを覚悟することや自分に投資をすることが出来ない人が自分の人生を大きく変えることはできないのでは無いかと思います。

今後あなたが副業するにしても、フリーランスになるにしても稼ぐためには、プロに聞くのが1番良いというのは、ビジネスをこれからする人間として知っておいた方が良いです。

 

2.時間は有限であり大切な物

このサイトでは、

「悩むくらいならやってしまおう」

「調べても分からない事はお金払ってでも早く解決したら?」

ということを言っています。

 

勘違いして欲しくないのは、儲けるためのテクニックのような情報商材を買おうと言っているのでは無いので注意してください。

その業界のプロとしてしっかりと経歴や評価が見える裏付けが有るような人に、アドバイスをいただくという意味です。

自分で考えても、自分の中にないものはいくら考えても出てきませんから、悩むだけ時間の無駄です。

検索しても色々な意見があるので、それを見極めるのも難しいですし、時間がもったいないです。

また、多くの人は1日1日の重みを感じないまま時間が過ぎてしまっている人も多いかと思います。

私がWEBアプリケーションサービスを作ろうと企画から公開までのスケジュール感が大体3ヵ月です。

毎日プロジェクトの進捗をメモをしますが、1週間ですら進捗の速さに驚くことがあります。

これは自慢とかではなく、思っている以上に小さな積み重ねが大きくなっているということです。

プログラミングに限らず、趣味でも同じではないでしょうか?

私は楽器をやっていましたが、ちょっと前まで苦戦していたフレーズがいつの間にかスムーズに弾けるようになったり、知らなかった英語の文章を読めるようになったとか。

 

ぼーっと生活していたら、1ヵ月はあっと言う間です。

でも、成し遂げたいことがある1時間とでは雲泥の差が出ます。

なので、悩むくらいなら1日でも速く一歩を踏み出してみようとアドバイスします。

本当に望むことから逆算して、無駄のない時間の使い方をしていきましょう。

3.決断が遅いとその分チャンスを逃す

これはこのサイトでもそうですが、私自身がいつも心構えていることです。

決断が遅いと、色々なチャンスを逃します。

ECサイトで狙っていた物がいつまでもあると思ったら話題になって買えなくなったとか、定期的に安くなるものを買おうとしたら殺到して、結局数ヶ月買えなくなったなんて経験ありませんか?

 

人によっては、縁が無かったなんて考える人もいると思いますが、私は欲しいと思うものは定価であろうとすぐに買うようにしています。

年々情報のスピードが早まっているのを皆さんも感じていると思いますが、今まであったものがあっと言う間に良くも悪くも変化していって、どのタイミングが買い時なのかなんて正直見極めるのが相当難しい時代です。

もうちょっと視野を広げると、世界では世界遺産が自然災害で二度と元の姿で見られなくなったり、日本でも歴史的建造物が災害で見られなくなったりしています。

 

いつまでもそれがあると思って生きていると、チャンスを逃します。

見たいときが一番の見時、欲しいと思ったときが一番の買い時。

そういう勢いも大事にしたいと思っています。

1.プログラミング技術の習得についての記事

プログラミング技術の習得についての記事では、WEBの技術の学び方や、最短で仕事が出来るようになるための工夫、考え方を書いています。

  》プログラミング技術の習得についてを読む

 

2.WEBエンジニアの仕事についての記事

ウェブエンジニアとして働いている自分の経験を元に書いたWEBエンジニアの仕事についての記事です。 

》WEBエンジニアの仕事についてを読む

 

3.WEB(プログラミング)副業について記事

WEBプログラミングの副業に関する記事をまとめました。

》プログラミング副業に関する記事を読む

 

RYOUをフォローする
初心者エンジニアガイド
タイトルとURLをコピーしました